Darkglass Tone CapsuleをSquier のジャズベに搭載してみた話

去年Darkglass Tone Capsuleというベース内蔵させるプリアンプを購入しました。

同じく去年購入していたSquierのアクティブ五弦ベースにこいつを搭載してみました。このジャズベ、元々ペグ紛失されてたのでジャンク品扱いでお安くなっていたのを救済しました。ペグ交換にヘッドの加工が必要だったので、そこは楽器屋さんにお願いしました。なぜか4か月かかりました。根に持っています。

今まで楽器の配線とかやったことなかったんですが、結構ぐちゃぐちゃですね。
いろいろあって完成。仕様が変わったのでポットのノブは一個合わなかった。

こんな感じでちょっとわかりにくいんですが、かなりハイが前出るような音になったかなという印象でした。

改造楽しかったのでまた何かやります。次はピックアップかな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中